第18回メディアリテラシー教育研究会(開催終了)

本研究会は終了いたしました。

第18回メディアリテラシー教育研究会のご案内
テーマ『ミクシィにおける、青少年が健全利用するための対策について』

主催:日本メディアリテラシー教育推進機構・ 特定非営利活動法人 企業教育研究会
後援:就労支援推進ネットワーク・発達障害児支援アカンパニスト

日 時:2009年10月24日(土)13:30~16:40(受付13:15より)
場 所:早稲田奉仕園 セミナーハウス 100号室
東京都新宿区西早稲田2-3-1  http://www.hoshien.or.jp/map/map.html
参加費:1,000円(大学生以下無料)
定 員:20名

現在、学校教育でメディアリテラシー教育が普及しつつあるのにもかかわらず、子どもたちが日々接している携帯電話の安全対策については、どのようなものかよく知られていないのが実情です。とくに、インターネット上でいろいろな人と交流できるSNSについては、問題点と合わせて、健全に利用している子どもたちの様子をもっと明らかにしていく必要があります。

そこで24日の研究会では、国内最大級のSNSのミクシィの安全対策をとりあげます。講師には株式会社ミクシィの小泉文明さんにお越しいただき、『ミクシィ』のサービスの概要と青少年が健全に利用するための対策についてお話を伺います。そして、子どもたちを含め、利用者がどのように利用しているかも丁寧に伺いたいと考えております。

さらに今回は、講師の小泉さんのお話を伺うだけでなく、今後子どもと携帯電話の関係、そして安全対策を、教師がどうメディアリテラシー教育に取り込んでいくべきかを、参加者全員で討議しながら考えたいと思っております。
皆様のご参加をお待ちしております。

<日 程>
13:15~   受付開始
13:30-13:50 参加者自己紹介
13:50-14:50 『ミクシィでの取組み等について』 小泉文明さん
(株式会社ミクシィ 取締役 経営管理本部長)
14:50-15:10 休憩
15:10-15:40 質疑応答
15:40-16:40 全体討議
*終了後、懇親会を行う予定です。

進 行:小林浩一(日本メディアリテラシー教育推進機構 事務局長)

Comments are closed.

 

2017年6月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン