第30回メディアリテラシー教育研究会(開催終了)

本研究会は終了いたしました。

第30回メディアリテラシー教育研究会

 パチンコ、パチスロ、競馬、ギャンブルなどを含めた日本におけるギャンブ
ル依存患者は年間200万人を超えていると言われています。これらは、WHOによ
り病的賭博として定義されているれっきとした病気で、誰にもなる可能性があ
るにも関わらず、あまり注目をされていませんし、体系的な予防プログラムも
普及していません。

 しかし、実際にギャンブル依存患者が200万人を超えている現状を考えると、
ギャンブル依存患者の救済、ギャンブル依存の予防教育等、何かしらの問題解
決策を講じる必要があります。

 今回は、日本のパチンコ依存の問題に詳しい若宮健さんをお招きし、パチン
コ依存の現状についてお話し頂きます。若宮さんの話をもとにパチンコ依存の
実態について学ぶとともに、これからのギャンブル依存予防のあり方について
も議論出来たらと思っています。

 多様な立場からの参加者をお待ちしております。

<若宮健さんプロフィール>
 ノンフィクション作家。
 トヨタ自動車のディーラーに19年勤務後、独立して自動車販売会社を設立す
 るも、3年で撤退。その後、損保代理店、タクシードライバーを経験した後、
 パチンコ依存症問題に取り組み、韓国がパチンコを禁止したことを現地で取
 材した「若宮健リポート」がネットで数多く紹介され反響を呼ぶ。2007年
 7月、韓国がパチンコを禁止したことを国内では初めてリポートして、パチ
 ンコ依存症に関して著書を出し以降、毎年一冊のペースでパチンコ依存に関
 する本を出版している。著書に「なぜ韓国は、パチンコを全廃出来たのか」
 など多数。

<概要>
 1.主催:日本メディアリテラシー教育推進機構
    特定非営利活動法人 企業教育研究会
 2.日程:2011年6月25日(土)
 3.時間:14:00~17:00(受付13:45より)
 4.会場:港区立御成門中学校
      東京都港区西新橋3丁目25番30号   
      http://www1.r4.rosenet.jp/onarimon-j/      
 5.参加費:1,000円(大学生以下無料)

<日程>  
 14:00〜14:15 開会&趣旨説明
 14:15〜14:30 参加者自己紹介
 14:30〜15:30 パチンコ依存症の実態
 15:30〜15:40 休憩
 15:40〜17:00 質疑応答

●お申込み
 下記のHPよりお申し込みください。
  http://ace-npo.org/study/2011/20110625.html

※震災の影響で急遽中止とさせていただく場合がございます。
 その場合には、HPおよびtwitterでご連絡させていただきます。

 NPO法人企業教育研究会
HP
   http://ace-npo.org/
  twitter
   http://twitter.com/ace_npo

 日本メディアリテラシー教育推進機構
  HP
   http://jmec01.org/
  twitter
   http://twitter.com/jmec01

【本研究会の問い合わせ】
   特定非営利活動法人企業教育研究会(担当:福嶋)
     メール  info@ace-npo.org

Comments are closed.

 

2017年6月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン